プリザーブドフラワーに夢中
山口県周南市のプリザーブドフラワー専門の教室プリエです。 フラワーアレンジ・大好きなケーキ・旅行など日々の出来事を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006クリスマスレッスン


初めてのクリスマススペシャルレッスン

プリザーブドアロマフラワー(R)をたくさんの方に
知ってもらおうと始めた教室。
Prierの知名度はまだまだですが、
初心者の方でもプリザーブドフラワーを美しく
アレンジして頂けるコツや技術をレクチャーしていきます。

2006年のクリスマスレッスンは、フワフワフェザーツリー。
テーマカラーは「クランベリーレッド」です。
枯れないプリザーブドフラワーだからこそ、
毎年お部屋に飾っていただけます。

グルーガンを使用して、ローズや松ぼっくり・シナモンを
バランスよく配置するのが少し難しかったようです。
ほぼ初めての方も考えながら進められておりましたが
少しお疲れの様子。
でも、仕上がりは皆さん素敵でした。

やはり、クリスマスとなると存在感のある作品を作りたいですね。
ツリーやリースなどは、360度どこから見ても
そつなく綺麗に仕上げるには、丁寧な下準備と、素材のバランス。
手間をかければかけるほど素敵な仕上がりになりますよ。

今日も、小さな生徒さんがいらしてくださいました。
お母様のツリーとおそろいになる様に、フェザーを使った
リースに挑戦していただきました。
初めてなのに、手際が良く、ワイヤーやグルーガンなど
巧みに使いこなし、あっという間に出来上がり!
20061126014455.jpg

でも、写真を撮り忘れた為(ゴメンなさい)私のサンプル作品で・・・

私の教室には、お子様にお花を習わせたいという方のご希望に
出来るだけ応えております。
大人の頭で考えるアレンジが決して受け入れられるとは限りませんが
子供たちのこれから長い人生の中での癒しを与える一つに
なれたらと思います。


スポンサーサイト
本日のレッスン
今日の午前中は、親子教室と体験レッスン、午後はOLさんのレッスン。
みなさん毎月1回のレッスンですので次にお会いするのが
とっても楽しみなのです。
特に親子で教室に来てくださる小さな生徒さんは
もう半年以上一緒にレッスンしておりますので、
「背が伸びたな~」とか、まるで親のような気持ちにもなります。
今日は、お母様がご都合が悪く、
おばあちゃまと一緒にいらしてくださいました。


このリースは、小学生のお姉ちゃんが1人で作りましたよ。
私は、お花の扱いとベリーやアジサイの配置を少し教えただけです。
どうですか?
とても素敵な仕上がり!!
今回もとってもお気に入りのリースが出来上がりました。
20061118220723.jpg

こちらは、観葉植物のように飾っていただけるトピアリー
ソフトイエローの優しい色を使われました。
丸く丸くピトストラムを挿していくのに少し疲れたかな?
でも、丁寧で綺麗な仕上がりです。

教室を始めるときに試行錯誤して考えた基礎のコースも
そろそろ終盤を迎える生徒さんもいらっしゃいます。
皆さんがお花の扱いに慣れて花びらを痛めることなく
綺麗なアレンジを作って頂け、このカリキュラムを儲けて
よかったと実感しております。

来週はクリスマスの1日体験レッスンがございます。
5,500円(レッスン料・花材費込み)です。
クリスマスならではのヒバやジュニパーの
プリザーブドグリーンを使用します。
プリザーブドアロマフラワー(R)の香りの体験をして
いただけますので是非、興味のある方、
そして、お花は初めての方も参加してくださいね。

ランキングに参加してます。応援クリックお願いします。
  
フレームに描く幸せ


高校時代の友人へ結婚のお祝いにパステルカラーのアレンジを贈りました。

いつも笑顔で行動力のあり一緒に話をして楽しい友達です。
お洋服や彼女の持つ小物はどれもどこか可愛らしく品のあるもの。
目を閉じてイメージした幸せの色をこのフレームに描きました。

いつも友達が集まるリビングに優しさと温かさを与えるように
安らぎ色のパウダーグリーンと、
多くの人に親しみを感じてもらえるオレンジ色、
そして愛の色のピンク・・・

これから二人で楽しく温かな家庭を築いていってね。
お幸せに!

ランキングに参加してます。ごほうびクリックお願いします。
  
プリザーブドフラワーのブーケ:サーモンピンクのドレスに


サーモンピンクのドレスに似合うようにお作りしました。
ライトが当ると微妙に色がピンクからオレンジに変わる
張りのある素敵な生地のドレス。
上はスッキリと裾にはたっぷりのフリルがあります。
お式にはキャスケードの白い生花のブーケを持つとお聞きしたので、
花嫁さんの小柄でかわいらしい雰囲気に似合うように
ラウンドブーケに。

かすみそうが好きで、かわいらしい雰囲気が希望の花嫁さん
一方、スタイリッシュな雰囲気が好きな花婿さん

実は、このお二人はブライダルフェアで熱心に私の説明を
聞いてくださった方でした。
プリザーブドフラワーのブーケを挙式後はお部屋に飾られる為、
ブーケですが花婿さんも真剣!
私も、いつも以上に緊張しましたが
『かっこかわいいブーケ』という新しい境地に楽しさを感じながら
デザインを何度か練り直しました。

青か紫の指し色がご希望もあり、ピンクのローズを何種類か
ミックスしました。
指し色は、ピンク色の邪魔にならないパステルブルー

花嫁さんの大好きなかすみ草のプリザーブドフラワーも入れて
ベアグラスで動きを出しました。

かっこよくてかわいいブーケ。
イメージ通りなりましたか?


ランキングに参加してます。ごほうびクリックお願いします。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。