プリザーブドフラワーに夢中
山口県周南市のプリザーブドフラワー専門の教室プリエです。 フラワーアレンジ・大好きなケーキ・旅行など日々の出来事を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春・チューリップのプリザーブドフラワー


子供たちの気持ちを
いつも大切にしてくれた先生へ
お母様方からのプレゼント

チューリップ・スカビオサ・ローズ・・・

春色いっぱいのプリザーブドフラワーのアレンジです。

サイズ 幅約20cm 高さ約24cm
(花・・全てプリザーブドフラワー グリーン・・ドライ含む)

ブライダルブーケ
ブーケの制作は5月上旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg

スポンサーサイト
ウェルカムフラワー
とても良いお天気の一日でした。

今日は午前中に体験レッスン。
午後は、ウェディング準備コースの花嫁さん。

楽しくおしゃべりしながらの体験レッスン。
素敵な作品に仕上がったのに、すみません、
写真を撮るのを忘れました。
淡いピンクにオフホワイトの花器で優しく仕上がりました。

午後からは、4月下旬に挙式の花嫁さんが
ウェルカムフラワーを制作してくださいました。


ピンク系とブルー系で2つのアレンジ。
なぜ2個?

実は、このアレンジは、ワンちゃんが持って完成です!
DSCF0537.jpg

今日はワンちゃんはお持ち頂いておりませんでしたので
お花のお写真だけですが、挙式後に画像を送ってもらいます。

こちらのワンちゃんは、ウェルカムフラワーとしてだけではなく、
もっと重要な役目があります。

それは、主役の新郎新婦さんがお色直しで席を外されると
変わりに「お留守番」。

花婿さんの変わりはブルーのアレンジを持ったワンちゃん、
花嫁さんの変わりにピンクのアレンジを持ったワンちゃんです。

ゲストを大切に思う気持ち。
素敵なアイデアですね。
※お写真は花嫁さんからお借りしました。
 本当は、両方とも白いワンちゃんです。
20070327005635.jpg

20070327005613.jpg


お花は初めて・・・と、いうことでしたが、
どうでしょう。
色の配色も、リボンの配置も綺麗です。

空間が多い最初は「どうなるんだろう・・・」という心配顔で
いらっしゃいましたが、完成形が見えてくると安心されて
「とってもかわいい」と喜んでいただけました。

本番は、ワンちゃんも正装です。

ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月下旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg



ウェディングの準備
今日は、5月挙式の花嫁さんがいらして下さいました。
「ウェディングアイテムを妹さんと一緒に制作したい!」
ということで、今日はお休みの日でしたが
平日はお仕事でお忙しい花嫁さんに打ち合わせに来て頂きました。

リングピローは優しく淡いブライダルピンク
ウェルカムフラワーは、
上品でいて華かさもあるチェリーブロッサム。

jafa協会の特許、エッセンシャルオイルの香りは
優しいシトラスの香りのなかにハーブの爽やかさを感じる
香りを選ばれました。
そして追加でプチフラワーを制作。
こちらは、エキゾチックな香りと穏やかなラベンダー系の香りを。

お話を聞き、作品のイメージから色合いを決め、香りをチョイス。

大切な挙式の日の思い出として残るお花ですから、
美しいお花と、美しい香りに妥協はありません。

私がいつも花嫁さんにお話することは、
「自分のウェディングに対する気持ちやイメージを
いっぱいお話下さい。」ということです。
女の子ですから、あこがれの花嫁像やイメージがあるはず。
初対面の私に語るのは恥ずかしいかもしれませんね。
でも、素敵なお花を作るには一番の近道ですよ。

20070324210922.jpg

こちらのお花は、先日、私の友人からの紹介で
制作させて頂いたお花です。
イエローとパープルのミックスのご注文。
お友達にプレゼントされるそうです。
お急ぎのご注文でしたので
インスタントにラベンダー系の香りをつけてお渡し致しました。

春を感じていただけたでしょうか。

ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月下旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg


種から育てるハーブ
とても気持ちの良い日差しの中、
今日は母とハーブ教室へ行ってまいりました。


大きな洋館のような家。
入り口では鮮やかな黄色い「みもざ」が出迎えてくれます。
20070321202052.jpg

丹精込めて育てていらっしゃるハーブに囲まれ、
育てる方法やハーブの活用法を聞きながら
実際に、種を植えていきます。
たまごパックを利用しました。
でも、作業に熱中して種を植える写真を撮り忘れました。
芽が出たらお見せいたしますね。

料理に使えるもの、ハーブティに使えるもの、観賞用

小さな小さな粒状の種や、大粒の種・・・
土の中にかくれてしまいそうな感じでした。

講義の後は、先生を囲んでお茶の時間。
20070321202120.jpg

お庭でいただくハーブティとハーブクッキー。
先生の手作りクッキーは、ローズマリーやキャラウェイシード入り。
やさしい甘さとやさしい香り。
ついついハーブ談義で時間を忘れました。

順調にいけば約1週間後。
どんな芽が出てくるか楽しみです。

ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月下旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg


本日のレッスン
久しぶりに小さな生徒さんがいらして下さいました。
3人姉妹とお母様。
親子で共通の話題があるって素敵ですね。

本日は、贈り物になるものを・・・とのことでしたので
簡単で短時間に作れる花束にしました。
カスミ草のブーケアシスト。


こちらは造花ですが、このアシストだけでも可愛いですね。
この中にお花を入れていきます。

春はスタートの時。
淡いイエローやピンクで新しい門出をお祝い。
ミントグリーンのリボンを結びました。
出来上がった作品をいつも持ってくれるモデルさんは
2番目の女の子。
20070317205721.jpg

ポーズもキマリました。

午後はお仕事帰りのT様。
今日はコサージュを作っていただきました。
20070317205734.jpg

優しい色がとてもお似合いです。

実はT様のノートは、私が伝えるポイントが
いっぱい書いてあります。
メモを取り、家に帰って復習までしてくれる熱心な生徒さん。
早いもので来月で基礎を終えられます。

ワイヤーの扱い方、お花の持ち方等・・・
基礎をきちんと習得して頂ける様に最終チェックです。
ワイヤリングもお花の扱い方も
自分なりのコツをつかむのが上達のポイント。
来月はミニブーケです。
楽しみにしてくださいね。
ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月中旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg


ウェディング準備・リングピロー
大切な日の思い出を形に残したい・・・

プリザーブドフラワーが広く知られるようになって
お花でウェディングアイテムを制作される方も
増えたのでは?

今日は、アトリエに4月に結婚式を控える花嫁さんを
お迎えいたしました。
花器は、ご本人が気に入って購入されていた
「笠間焼き」の器です。
コロンとした丸いフォルムに、猫足のかわいらしく
暖かみのある器でした。
FILE0001.jpg


手の中に納まるくらいの器にピッタリのローズ
20070315215448.jpg

こちらの大地農園の「マリアンヌ」を提案。
このローズは、高さを必要としないアレンジや、
アクセントにピッタリです。
茎が細く花びらが繊細なため、少々扱いに注意が必要です。

プリザーブドフラワーのアレンジが始めてというT様。
ワイヤリングにもすっかり慣れて綺麗に仕上がりました。


淡いピンク色に、春の爽やかな風を感じるアジサイのグリーン。
フワフワと柔らかくリングを包むように淡いグリーンのかすみ草。

こちらのリングピローは、小さな女の子が運んでくれるそうです。


ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月中旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg



スモールガーデン♪


3月14日の朝6時の空。
見上げるとコロンとキュートな三日月。
もうすぐ空が明るくなるというのに
黄色の光でキラキラ輝いていました。

こんなに朝早くからお散歩へ。
かわいい愛犬とのお散歩は私の唯一の運動。

お散歩をしながら景色を見るのが大好き
菜の花 ムスカリ 桜のつぼみ
時にはお花のデザインを考えたり
一日のスケジュールを考えたり

朝から運動した日は体も軽やか
今日はお天気も良く以前から購入しておいた
ハーブを植えました。

ローズマリー
20070315013838.jpg

タイム
20070315013827.jpg

カモミール20070315013802.jpg


どれもお料理やハーブティに大活躍
カモミールはアロマのお勉強をしてから
大好きになったハーブ
上手に育てられるかな・・・

アロマの香りのプリザーブドアロマフラワーを使って
ブーケを作ったり、教室でレッスンしたり・・・
ハーブやアロマのお勉強が大好きになりました。

少しずつ少しずつ・・・

このハーブが立派に育つ頃には、きっと
ハーブに夢中! かな。

ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月中旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg

春のブライダルフェア
r-bq1-1.jpg

ザグラマシーでのブライダルフェア
会場は、桜やチューリップで春がいっぱい。

プリエの今回のブーケはクランベリーレッド。
シャンパンカラーやブラック・ワインレッド・・・
シックで大人っぽいカラードレスに似合いますよ。

ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月中旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg

プリザーブドフラワーのコサージュ
3月は卒業式のシーズン。
プリエにも沢山のコサージュのオーダーを頂きました。
本日お渡ししたコサージュです。


ks-bp1-2.jpg

お友達とおそろいで付けられるそうです。
お二人ともピンク系がご希望でしたので
全く同じにならない様ピンクでも微妙に色が違います。
周りの素材も一部違う素材を使いました。

パステル系のスーツには
優しい色合いのコサージュが似合います。

待ち針のようなコサージュピンをお付けしております。
付け方は・・・
まず、お洋服を一目すくいます。
出てきたピンの先をコサージュの茎裏部分にのせ
また、お洋服を一目すくいます。
首寄りの少し高い位置に付けると綺麗です。

プリザーブドフラワーのコサージュは、
コサージュケースにシリカゲルと防虫剤を入れて保管されると
入学式は勿論、発表会や結婚式などにも使っていただけます。
保管状態が良いと卒業式にも使えるかも・・・

コサージュはシンプルなスーツを華やかにしてくれるアクセサリー
お気に入りのデザインを見つけてくださいね。

ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月中旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg

プリザーブドフラワーのブーケ


3月3日のひな祭りの日。
海辺の教会で沢山の方に祝福された花嫁さん。
プリエのブーケを持ってくださいました。
沢山のメールのやり取りをして
少しずつ形になっていく・・・
仕上がりにご了解頂けたときは幸福感に包まれます。

20070306215024.jpg

同時にご両親へのプレゼントにブーケとおそろいのアレンジと
白とピンクの色合いのアレンジをオーダーいただきました。
こうして並べてみると、幸せオーラいっぱいですね。
20070306215038.jpg

そして、ヘッドピース。

海辺の教会での結婚式。
ピンクのローズは、かわいらしく透明感のある色を選びました。
ピンク系のローズの微妙な色合いのハーモニー
春の柔らかな日差しの中での挙式にピッタリです。

ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月上旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg

オープニングフェアに


リファイン徳山と下松が合併し「リファインしゅうなん」として
リニューアルオープンされました。
3・4日とオープニングフェアが開催。
Prierも参加させて頂きました。
20070304210652.jpg

多くの方にアレンジを購入して頂いたので
写真を撮るときには、すでにこの状態に・・・
初日に殆ど売れてしまい、嬉しい予想外でした。
本日は、他の仕事もあり、少ししか追加できませんでしたが
お陰様で殆どのアレンジをお嫁に出すことができました。
購入してくださった皆様、ありがとうございました。

最近忙しく、友人ともゆっくりお話が出来ない毎日ですが
親友の「くま~ちゃん」から差し入れを頂きました。
20070304211022.jpg

小倉の「シロヤ」のケーキ
シンプルですが、中の生クリームが軽く口どけがすばらしい!!
徹夜での作業のエネルギーとなりました。

ソウル旅行帰りの母からは、韓国の伝統お菓子の詰め合わせ。
20070304211040.jpg

ほのかで素朴な甘さです。
シックな箱に綺麗に並べられたお菓子はどれも上品。

たくさんの甘い誘惑。
疲れも吹き飛びますが、体のラインが気になります。

今回のオープニングフェアでまた沢山の方に
プリザーブドフラワーを知っていただけました。
機会を下さったリファインの皆様、そして、
いつも教室を提供してくださるプラステイストの方々。
これからも頑張りますので宜しくお願い致します。


ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月上旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg


本日のレッスン


今日のレッスンは3人の方がそれぞれ違うアレンジ。
お雛様のアレンジは、旧ベーシックコース
BOXアレンジは、新ベーシックコース
小枝のリースは、ラグジュアリーコース

お雛様のアレンジは、こけ玉作りが楽しい作業。
桜のコースターに飾って出来上がり!
春を感じていただけたようです。

BOXアレンジは、綺麗にお花を入れられるかで
仕上がりが違ってきます。
ただ単に、花を入れるだけではないのが難しさ。
蓋を開けたときの感動が伝わってくる美しい仕上がりです。

小枝リースは全体のバランスが大事。
ローズの数も多くちょっと大変かなと思われましたが
さすが基礎のベーシックコースでしっかりお勉強されたので
綺麗に仕上がりました。
ミントグリーンとレモンイエローが爽やかな春を
感じさせてくれます。

アレンジの手順がそれぞれ違うけれど
お互いの作品のポイントを聞けるのがいいですね。
お待たせしてしまう事もありましたが
皆さん楽しい時間をありがとうございました。
また来月お待ちしております。

ブライダルブーケ
ブーケの制作は4月上旬挙式の方から受け付けております。
20070215162133.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。