プリザーブドフラワーに夢中
山口県周南市のプリザーブドフラワー専門の教室プリエです。 フラワーアレンジ・大好きなケーキ・旅行など日々の出来事を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はまってます


最近時間を忘れて読む本があります。
「ネーミング辞典」という本をご存知ですか?
食品や車などの販売会社の企画をされている方など
持っていらっしゃるでしょう。
私はネットでプリザーブドフラワーを販売しているのですが
10月からショップ名を変えようと思い購入したのがきっかけですが
毎日時間があるとジッと眺めています。

例えば、シャンプーなどでおなじみのマシェリは
フランス語でいとしいきみ(女)
百貨店のパルコはイタリア語で公園などなど
言葉の意味を知るとその商品・会社に込められた思いがすごく伝わってきますよね。
そうなると、私の今のショップ名の「teafortwo」は
お花を連想するにはちょっとそぐわないような気がするし、
覚えられにくいかなと思います。
そう思うようになってから、寝る前は毎日「ネーミング辞典」を開いては
自分の思いを込めるワードを探しています。
よくばっていろんな思いを繋げるとなが~くなってしまうので
短くて、発音しやすくて、耳に残るような言葉。
プリザーブドフラワーはフランスから日本に伝わったお花なので
フランス語でつけたいとは思っています。
乞うご期待!!

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
初耳!
ネーミング辞典・・・。すごいですね!
とっても興味があります。
確かにお店や企業の名前って、調べると様々な意味が込められていますよね。
素敵な名前がつけられることをお祈りします!
2005/09/02(金) 01:38:05 | URL | ちょこばす #-[ 編集]
名前って本当に大事ですよね。
印象的な名前を付けるだけで、
宣伝効果があるように思います。
mocoさんの愛情のこもった名前を期待しています。
決まったら教えてくださいね。
2005/09/02(金) 09:23:15 | URL | ティアラ #-[ 編集]
ちょこばすさんへ
本屋さんでちょっと見てください。
私が持っているのは13か国語です。
ときどき似た単語もありますが、一つの言葉でこれだけ表現が
違うのかと思いながら見るだけで時間が過ぎます。
2005/09/02(金) 16:56:36 | URL | moco #-[ 編集]
ティアラさんへ
名前をつけるのは本当に大変です。
お店のコンセプトや雰囲気をイメージしながら
慎重に付けたいと思います。
2005/09/02(金) 16:58:21 | URL | moco #-[ 編集]
ネーミングは難しいですねえ。
僕の気持ちとしては、「frower」という文字をどこかに入れたほうがいいんじゃないかと思いますが。
あまりにも直接的な表現ですが、そのほうが「花」を扱っているということを分かってもらえるような気がしますが・・・
素人考えで参考にならないかもしれませんが、良いネーミングを考えて下さいね。

2005/09/02(金) 21:47:27 | URL | スローライフ #-[ 編集]
スローライフさんへ
そうですよね。「花」という言葉は入れたいですね。
声に出して自然に流れるようなフレーズがいいのですが…
なかなか思いつきません。
ほんとにほんとに難しいです。
2005/09/02(金) 22:53:53 | URL | moco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。