プリザーブドフラワーに夢中
山口県周南市のプリザーブドフラワー専門の教室プリエです。 フラワーアレンジ・大好きなケーキ・旅行など日々の出来事を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの日から・・・


阪神・淡路の大震災から11年…
つい昨日のことのように私の記憶に、
そしてみなさんの記憶にある震災。
私の家族も11年前の今日、大阪で震災に。
震源地から離れていたので部屋の中がぐちゃぐちゃに
なった状態で済んで怪我はありませんでしたが
朝起きてテレビをつけたあの瞬間は今でも鮮明に覚えてます。
それなのに今日の証人喚問は・・・
違法なマンションを売った会社役員のやり取りを見て
全く住人の立場や気持ちを無視しているように感じました。
被害者である住民が本当に聞きたい内容は
全くなかったのではないでしょうか。
自分の立場ばかり考えているのが態度からも伺えました。
震災が11年前に起きたことがこの会社役員には
教訓になっていなかったのですね。
証人喚問の始まりの前の黙祷では、何を考えていたのでしょうか。
被害者の方々のためにも一日も早く真実を全て語り
これからの保障を明確にしてほしいものです。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
皮肉なことに・・・
本当に阪神大震災の日に耐震偽装の証人喚問が行われたのは皮肉ですねえ。
証言拒否ばかりで何も意味のない証人喚問でした。
本当にマンションを買った人のことを考えているのなら、もっと素直に話すべきですよね。
それに政治家との結びつきも明らかになったような気がします。
日本の社会が変な方向に進んで行っているような気がして将来に夢がもてませんね。
日本はどうなってしまったのでしょう・・・
2006/01/19(木) 20:56:35 | URL | スローライフ #-[ 編集]
自然災害から人災まで、人が生きていく為にはいろいろな悲しい思いをいなければなりませんね。
神戸の震災の時は、京都におりましたが、今まで経験したことのない揺れと地響きに、私はなぜか、これは大変なことになっているという予感がありました。
お蔭様で、私は無事でしたが、大好きな神戸があの悪夢のような姿になってしまったのに、呆然とした記憶があります。
mocoさん、ご家族もご無事でよかったです。JRの事故もそうですが、忘れてはいけないのですね。
2006/01/20(金) 08:54:44 | URL | ティアラ #-[ 編集]
スローライフさんへ
証人喚問では山口県出身の政治家の名前が・・・
人気のある方だけに本当に本人が関わっていないと
いいのですが。
マンションがたくさん建設されていますが
今回関わった方たちだけでなく
まだまだ隠れた問題があるような気がしてきますね。
2006/01/20(金) 22:24:50 | URL | moco #-[ 編集]
ティアラさんへ
震災の約1年後に友人の結婚式で神戸に行きました。
合間に布引ハーブ園に行き、小高い山から見下ろす
神戸市内の町並みは青いビニールシートでした。
大きな震災・大きな事故たくさんの予期せぬ出来事が
起こりますが、忘れず教訓にして
日々の生活を送らなくてはなりませんね
2006/01/20(金) 22:32:22 | URL | moco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。