プリザーブドフラワーに夢中
山口県周南市のプリザーブドフラワー専門の教室プリエです。 フラワーアレンジ・大好きなケーキ・旅行など日々の出来事を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フルーティーな香り:天然酵母でイギリスパン
穏やかで暖かい日が続いたおかげで
4日目で酵母が出来上がりました。
ビンを開ける前から『シューッ』と音が・・・

蓋を開けるとポンッとシャンパンを開けたときのような
軽快な音と一緒にアルコールがフワーっと匂います
20050516202601s.jpg

ビンからエキスを取り出し最後の一滴まできちんと絞ります
エキスは約60ccできたので
水60cc 強力粉60g 塩1gを混ぜます。
甘夏が入っているので酵母が元気が良く発酵しています
20050516202614s.jpg

上の写真は大きな気泡ですが2時間おきにかき混ぜ
だんだん小さな気泡になれば2回目の培養を行います。

私は結構、適当に作るので2回目の培養は
その時の状態を見ながら分量は毎回変わります
はっきり何グラム材料を入れたと明記できませんので
材料だけ書きますね
「水・塩・強力粉」
2回目の培養を終えた酵母でイギリスパンを焼きました
<レシピ>食パン一斤分
強力粉・・・300g
酵母 ・・・132g
塩  ・・・4.5g
砂糖 ・・・12g
ショートニング・・12g
水  ・・・155g
20050516202631s.jpg

酵母の特性を活かしたかったので
シンプルな材料で・・・

焼き上がりは甘い香りがふわっと、
表面もパリっと焼きあがりました。
食感はふっくら、もちっとしたイギリスパンでした。
パンだけでは寂しかったので
プリザーブドフラワーと一緒に・・・



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
Jessica さんのブログから飛んできました。
プリザーブドフラワーって聞きなれない言葉ですが、ドライフラワーとはちょっと違うのでしょうか?
写真を見てると、ホントに綺麗なお花ですね。
また新しいことを勉強できました。♪


2005/05/17(火) 08:02:43 | URL | スローライフ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。